小説現代

小説現代Facebookページ

小説現代Twitter

小説の愉楽を追求するノベルマガジン

小説現代

定期購読お申し込み

講談社リブラリアンの書架

小説現代Facebookページ

小説現代Twitter

小説の愉楽を追求するノベルマガジン

トップ > 単行本紹介 > 遊園地に行こう!

遊園地に行こう! / 真保裕一

定価¥1,500円(税別)

遊園地に行こう!

真保裕一

明日も仕事に行くための、勇気と熱狂ここにあります! 

感動を巻き起こせ!
大ヒット『デパートへ行こう!』『ローカル線で行こう!』
累計25万部突破「行こう!」シリーズ、待望の第3弾

あらすじ

奇跡の復活をとげた遊園地ファンタシア・パーク
夢を抱けない僕たちの前に、魔女が現れた――

真保裕一・作家生活25周年記念作品
読めば元気が出てくる痛快お仕事ミステリー

著者

真保裕一(しんぽ・ゆういち)

1961年生まれ。1991年『連鎖』で第37回江戸川乱歩賞を受賞し、作家デビュー。1996年『ホワイトアウト』で第17回吉川英治文学新人賞、1997年『奪取』で第10回山本周五郎賞、第50回日本推理作家協会賞、2006年『灰色の北壁』で第25回新田次郎文学賞を受賞。
近著に『正義をふりかざす君へ』『レオナルドの扉』『赤毛のアンナ』などがある。本作は『デパートへ行こう!』『ローカル線で行こう!』から連なる再生物語第3弾!

真保裕一の好評既刊

    なし