小説現代

小説現代Facebookページ

小説現代Twitter

小説の愉楽を追求するノベルマガジン

小説現代

定期購読お申し込み

講談社リブラリアンの書架

小説現代Facebookページ

小説現代Twitter

小説の愉楽を追求するノベルマガジン

トップ > 単行本紹介 > ブラック・ドッグ

ブラック・ドッグ / 葉真中顕

定価¥1,800円(税別)

ブラック・ドッグ

葉真中 顕

『ロスト・ケア』『絶叫』の著者が挑む、倫理の限界線。

今年最大のスケールで送る、今年最大の問題作。

あらすじ

目的のためには殺人も辞さない過激な動物愛護団体、<DOG>。遺棄動物の譲渡会とペット販売が行われるイベント会場に集まった隆平、栞、結愛と拓人たちは、<DOG>によって会場に閉じ込められ、見たこともない謎の黒い獣に襲われる。次々と食い殺されていく人間たち。獣から逃げるため、逃走を開始するが――。

著者

葉真中 顕(はまなか・あき)

1976年東京都生まれ。2012年『ロスト・ケア』にて第16回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞し、デビュー。『絶叫』が第36回吉川英治文学新人賞候補作となる。

葉真中 顕の好評既刊

    なし