小説現代

小説現代Facebookページ

小説現代Twitter

小説の愉楽を追求するノベルマガジン

小説現代

定期購読お申し込み

講談社リブラリアンの書架

小説現代Facebookページ

小説現代Twitter

小説の愉楽を追求するノベルマガジン

トップ > 単行本紹介 > お茶の時間

お茶の時間 / 益田ミリ

定価¥1,200円(税別)

お茶の時間

益田ミリ

ゆるっと、ふわっと、今日もどこかへお茶しに行こう。

女がゆるむティータイム
隣りの席の話題はなぁに?

カフェあるある満載!! 寄り道系コミックエッセイ

あらすじ

ちょっと気分を変えたいとき、カフェに足を運ぶ方は多いと思います。少し騒がしい店内で、「あそこの女子会では何に盛り上がっているのだろう?」「あのカップル、初々しいなぁ」「あっちの男性はパソコンで何をしているのだろう?」、そんな風に周囲を見渡しながら、実は自分自身もあれこれと思索にふけったりしているのではないでしょうか。

まったりゆったりしているからこそ、ふと人生について考えることもある。

じんわり染みて後を引く面白さ。
益田ミリが描く、カフェあるある満載なコミックエッセイ!

著者

益田ミリ(ますだ・みり)

1969年大阪府生まれ。イラストレーター。主な著書に、四コマ漫画『すーちゃん』シリーズ(幻冬舎)、『泣き虫チエ子さん』シリーズ(集英社)、『僕の姉ちゃん』シリーズ(マガジンハウス)などがある。また、エッセイ『女という生きもの』(幻冬舎)、小説『五年前の忘れ物』(講談社)など、ジャンルを超えて多方面で活躍中。

益田ミリの好評既刊

    なし