小説現代

小説現代Facebookページ

小説現代Twitter

小説の愉楽を追求するノベルマガジン

小説現代

定期購読お申し込み

講談社リブラリアンの書架

小説現代Facebookページ

小説現代Twitter

小説の愉楽を追求するノベルマガジン

最新号紹介

小説現代

小説現代6月号定価926円(税別)

読み切り特集 結婚Black&White

中島京子 窪美澄 木原音瀬
深沢潮 瀧羽麻子 成田名璃子
森美樹

短篇&新連載

重松清 今野敏 増田俊也

小説現代長編新人賞

小説現代長編新人賞

五木寛之、伊集院静、皆川博子、北原亞以子、勝目梓、川上健一、橋本治、金城一紀、朝井まかてなど、数多くのベストセラー作家を生み出してきた小説現代新人賞。
250枚から500枚の長編小説を募集します。賞金は300万円。小説誌の新人賞としては最高額です。受賞作は本誌誌上で発表の上、講談社から単行本になります。

江戸川乱歩賞

第62回江戸川乱歩賞募集

江戸川乱歩賞募集
正賞 江戸川乱歩像 副賞 1000万円
受賞作は講談社より刊行し、フジテレビによって映像化されます。
多くの大型作家を輩出した 推理小説界の名門・江戸川乱歩賞の募集をいたします。

第62回江戸川乱歩賞募集

最新刊

  • 虹のふもと

    堂場瞬一

    虹のふもと

    やめるなら――それは一体いつなんだ?

    堂場スポーツ小説の最前線。

    読む旅! 日本とハワイをつなぐベースボールジャーニー。

  • 花舞う里

    古内一絵

    花舞う里

    母親に連れられ、奥三河の集落に来た潤。
    そこは花祭りという伝統神楽が根付く地だった。

    自分だけがつらいと思っていた。
    でも、僕はなにも分かっていなかった。

  • 若様とロマン

    畠中恵

    若様とロマン

    開戦前夜、若様たちに降りかかった災難―――

    それはお見合いだった!

    『アイスクリン強し』『若様組まいる』に続くシリーズ第3弾登場!

  • クロコダイル路地Ⅱ

    皆川博子

    クロコダイル路地Ⅱ

    「法廷で裁かれるのは〈犯罪〉だ。神が裁くのは、〈罪〉だ」

    産業革命期のロンドンを駆け巡るイギリス篇。
    あの「バートンズ」も登場!
    小説の女王の最新ミステリ長編。

  • クロコダイル路地Ⅰ

    皆川博子

    クロコダイル路地Ⅰ

    quo fata trahunt, retrahuntque, sequamur.
    運命が運び、連れ戻すところに、われわれは従おう。

    革命期の貿易都市ナントから始まるフランス篇。
    小説の女王が描く壮大な叙事詩的物語と、仕組まれた巧妙な仕掛けに耽溺せよ。

  • 彼女がエスパーだったころ

    宮内悠介

    彼女がエスパーだったころ

    "倫理のエッジ"から世界は反転する。

    進化を、科学を、未来を―――人間を疑え!

    デビューから二作連続直木賞候補!
    202X年の世界的人気作家、最新作!!!!

  • リボルバー・リリー

    長浦京

    リボルバー・リリー

    純粋で一途、ゆえに冷徹非情―――
    VS.帝国陸軍1000人
    たった二人の六日間戦争

    小説現代長編新人賞から四年、待望の受賞第一作!

    砲煙弾雨に咲く百合の花。こいつはとことんストレートな、グッド・オールド・ハードボイルドだ!―――東山彰良

  • 蛇の道行

    加藤元

    蛇の道行

    家族は失った。けれど、隣にはお前がいる。
    戦後復興期を舞台に、親のない少年と若き未亡人の名付け得ぬ関係を描いた新たなる傑作!

    叙情に磨きがかかった。加藤元は、いまが旬の作家だ。―――伊集院 静

  • のっぴき庵

    高橋洋子

    のっぴき庵 /高橋洋子

    女優初の芥川賞候補になった
    元「NHK朝ドラ」ヒロインの
    実力派作家が描く人生応援小説

  • 帝都妖乱

    史上「最恐」のダークファンタジー

    久楽健太

    帝都妖乱

    「サヨウナラ、
    価値なき人間たちよ」

    古の秘術と最新科学を武器に
    異形の者たちを打倒せ!!

  • 闘う力

    再発がんに克つ

    なかにし礼

    闘う力 再発がんに克つ

    3/8「ワイド!スクランブル」(テレビ朝日)に著者出演!
    また、3/9「ノンストップ!」(フジテレビ)にも出演予定。
    再発がんと闘った日々の中で
    抗がん剤治療や、開胸手術、戒名のことなど
    なかにし礼はどのように語るのか注目。

  • たそがれどきに見つけたもの

    朝倉かすみ

    たそがれどきに見つけたもの/朝倉かすみ

    人生の「秋」を迎えたおとなたちは、日々のささやかなことに喜びや憂いを感じながら生きている。

  • カナリア恋唄

    お狂言師歌吉うきよ暦

    杉本章子

    カナリア恋唄 お狂言師歌吉うきよ暦

    恋に生きるか、踊りをとるか。

    お吉の日向様への想いは届くのか。大奥の怪しい女子同士の色模様とは? 

    文字通り我が身を削って書き継いだ著者渾身の遺作、抜群の面白さ。

  • サブマリン

    伊坂幸太郎

    サブマリン/ 伊坂幸太郎

  • 301号室の聖者

    織守きょうや

    301号室の聖者/ 織守きょうや

    この病院には、あの病室には、何かがあるのではないか? 

    『黒野葉月は鳥籠で眠らない』『記憶屋』で注目度急上昇の作家・織守きょうや、感動を呼ぶ最新書き下ろし長編リーガル・ミステリ!

  • 吸血鬼

    佐藤亜紀

    吸血鬼

    怪異の霧に蠢くものとは――。
    著者、三年ぶり傑作長篇小説。
    新たなる代表作の誕生。

  • 踊り子と将棋指し

    坂上琴

    踊り子と将棋指し

    第10回小説現代長編新人賞受賞作
    呑み過ぎ? 自分の名前もわからない「三ちゃん」が
    大坂天満・南紀白浜、ストリップ巡業“涙の旅”へ!